製造機能1

自社ブランド商品の製造

弊社は九州でいち早く塩化第二鉄液塩化第一鉄液の製造を始め、産業の発展とともに水処理剤・土壌浄化剤の主力商品として品質や技術の向上に努めてきました。
塩化第二鉄液は、環境保全の役割を担うほか、高腐食な性質からリードフレームやプリント基板向けのエッチング剤として利用されており、テクノロジーの発展にも貢献しています。
また、アルミを含まない凝集剤のポリシリカ鉄(PSI)、大気汚染の原因物質の1つである窒素酸化物(NOx)を削減するAdBlue®(アドブルー)を製造し、環境改善活動の普及に取り組んでいます。

塩化第二鉄液製造設備 塩化第二鉄液は半導体のエッチング剤として利用されています。

製造品目

設備能力(月)

  • 1300t
  • 200t
  • 1000t
  • 1000t

品質と環境へのこだわり

塩化第二鉄液には、高品質な原料を使用するバージン製品と、使用済み原料を再利用するリサイクル製品の二つの製造方法があります。また、ポリシリカ鉄(PSI)は、アルミを含まない凝集剤、発生土を農地還元できる商品として製造しています。

●バージン製品の製造の流れ
環境に優しい高品位塩化第二鉄液を徹底的に追及しています
●バージン製品の製造の流れ
重金属が少なく高品質な原料を使用する事によって、下水処理後汚泥の肥料化が可能な、環境にやさしい商品を製造しています。河川及び海洋放流基準が厳しい地区にはおすすめ商品です。
●リサイクル製品の製造の流れ
廃棄物の有効活用と、高度な技術で環境に優しい製品を追求しています
●リサイクル製品の製造の流れ
エッチング処理や金属表面処理で使用した液を引取り、塩化第二鉄液として再利用すると共に、使用液中に含まれる「銅」を回収するリサイクルシステムを確立し、お客様の処理コストの削減と、廃水による環境汚染を防ぐ役割を担っています。
●PSI発生土を農地還元する仕組み
植物に必要な栄養素が主成分、大地へのやさしさを追及しています
●PSI発生土を農地還元する仕組み
ポリシリカ鉄(PSI)で処理した発生土は、土壌中に多く含まれる鉄とシリカを主成分とし、植物に必要な栄養素であるリンを、利用しやすい形態で保持します。このため、投入したリン酸肥料が有効に作用し、リン欠乏症を引き起こすことが無く農地還元が可能となり、農地(特に水田)では、収穫量が増したり、植物が強く育つなどの効果が確認されています。
ポリシリカ鉄(PSI)は、食糧問題や環境問題の解決にも貢献できる商品です。
●AdBlue®「尿素SCRシステム」
ディーゼルエンジン車から排出されるNOxを水と窒素に分解します
アドブルー SCRシステム
ディーゼルエンジン車の排気ガスには「NOx(窒素酸化物)」と呼ばれる大気汚染の原因物質が多く含まれており、現在は4t車以上の新車に限りこれを抑制することが義務付けられています。
この対応の為に日本の多くの自動車メーカーが採用しているのが、「尿素SCRシステム」であり、この尿素SCRシステムに不可欠なのが「AdBlue®」です。
この「AdBlue®」とは、ドイツ自動車工業会(VDA)の登録商標であり、弊社では「VDA」よりライセンスを受け、約20項目にも及ぶ品質管理の下で製造から分析までを一貫して行っております。

製造機能2

お客様のニーズに合わせた二次加工

主に無機(酸系・アルカリ系・中性系)薬品や食品添加物の濃度調整や、調合・溶解・小分け製造を行っています。
お客様のニーズに合わせた二次加工で、お客様のご要望にお応えしています。

製造品目
  • ▼酸系
  • ポリ塩化アルミニウム
  • ポリ硫酸第二鉄
  • 稀硫酸
  • 塩酸
  • 過酸化水素
  • 濃硫酸
  • 硝酸
  • ▼アルカリ系
  • 次亜塩素酸ソーダ
  • 苛性ソーダ
  • 尿素水
  • アンモニア水
  • 苛性カリ
  • 炭酸ソーダ水溶液
  • ▼中性系
  • 塩化マグネシウム水溶液
  • 純水
  • チオ硫酸ソーダ水溶液
  • その他各種工業薬品
設備能力(月)
  • 小分け…1500t
  • ※ポリ缶・バッグインボックスのみ
  • 希釈・調合・溶解…800t
●希釈・調合・溶解・小分け製造
希釈製造や小分け製造など、多様化するニーズにお応えします。

酸・アルカリ・中性薬品や食品添加物の濃度を純水や水道水で調整、2種類以上の薬品を混ぜ合わせる調合、固形・粉末・ゼリー状の薬品を純水や水道水で溶解する等、弊社の設備や技術によって様々な加工が可能です。また、形状や大きさ等様々な容器への小分けも実施しており、多様化するお客様のニーズにお応えしています。

●希釈・調合・溶解・小分け製造
●食品添加物
「添加物製造業」の許可を受け、食品添加物も製造しています。

工業品のほかに浄水場や食品加工工場で利用されている食品添加物を提供しています。
(右の写真をクリックすると拡大画像が表示されます。)

 ●食品添加物

製造(希釈・調合・溶解)から納品(小分け)までの流れ

お客様のご要望に合わせて製造(希釈・調合・溶解)した商品を、お選びいただいた梱包方法にて小分けし、納品いたします。
  • img_maker_1...
  • img_maker_2...
  • img_maker_3...
  • お客様のご要望に合わせて小分けいたします。
  • ポリ缶 ポリ缶
    16~25kg
  • バッグイン ボックス バッグイン
    ボックス
    10~25kg
  • ドラム ドラム
    100~200L
  • コンテナ コンテナ
    1000~7000L
  • ローリー ローリー
    2~20t