ニュースリリース

2019年12月20日

New  福岡市消防学校に「特殊災害化教育」を実施しました。

令和元年12月20日、福岡市消防局消防学校からのご依頼で

生徒さんや災害現場指揮者・災害救急指令センター職員の方々に向けた

特殊災害科教育の一部として、弊社取り扱いのある薬品についての

講義と工場見学を実施させていただきました。


内容は毒劇物の基礎知識、化学物質の取扱や保管管理について、

GHSマークから読み取る有害性や危険度、化学反応の実験映像や

漏洩事故時の処置について等を講義させていただきました。


福岡市の安全を守って下さる皆様方が、今後の安全対策に取り組む真剣な姿勢が

とても感じられました。

当社自身も自社の安全管理を徹底し、また地域の皆様の安全にも今後も貢献していきたいと考えております。



syoubou1.jpg
活動   2019/12/20   総合企画室
タグ:安全 , 勉強会